人によって温度の感じ方が違っているのでしょうか

月曜日の朝、出社するとすでに室内は暖房ががんがんにかかっており、もやっとして暑すぎました。設定温度を見ると急速の強28度。外との気温差15度以上でやられそうです。それでも他の人は寒い寒いと言っています。私がおかしいのかどうなのかもはやわかりません。夏は夏で暑がって冷房は22度にされていた時がありました。冷えすぎて体調を崩しました。冬の寒さも堪えるので温かい分にはありがたいですが、さすがにこの暑さはいかがなものか、すぐに頭がぼーとしてきました。しかも誰だか知りませんが朝から肉まんでも食べたのか何とも言えない臭いが漂っています。仕事の効率も悪くなりやる気もなくなってきました。もう耐えられないと窓を少し開けて換気させてもらいました。外からの冷たい空気が入ってきますが、まだましです。ようやく息が吸えると深呼吸して頭を切り替え仕事に取り掛かりました。それぞれ温度の感じ方が違うようなので、早く働き方改革で快適な場所で仕事ができるといいと思いました。

香港で、おいしい、飲食店を、紹介します。

香港で、おいしい飲食店を紹介します。
MTR中環駅(セントラル駅)の近くにある、陸羽茶室というお店は、飲茶のおいしいお店です。
創業は、1933年という老舗のお店だそうです。
店内は、クラシックな雰囲気の中に、優雅な雰囲気が感じられるお店で、ゆったりくつろげる
雰囲気のお店でした。点心は、いろいろな種類があり、滑鶏球大包(鶏肉入り大饅頭)や、煎粉菓連湯(スープ付き揚げ餃子)、
柱候蒸排骨(豚のスペアリブの蒸し物)などがおいしく、全般に、点心は、濃厚なこってりした味わいで、おいしかったです。
九龍公園や、ハーバーシティーの近くにある、功夫點心(コンフーディムサム)というお店は、気軽に一人でも立ち寄れる雰囲気の
お店で、飲茶のおいしいお店です。
シュウマイや、エビ入り蒸し餃子は、10香港ドルで、2個から食べたい数だけ注文できるお店です。
また、蒸したダイコン餅をパン生地で包んで、揚げた点心(26香港ドルだったと思います。)も、おいしかったです。
そのほかにも、海老春巻き(23香港ドル)も、おいしかったです。